「この想いを君に」

今日の終わりが君で綴られ、明日の始まりは君が奏でる
私の毎日は君で満たされる
なんて幸せな事なのだろう、こんなにも君を想うのに
たまに不安になるんだよ、君の事を好き過ぎて

  Writing by:とうこ / 2013年01月31日

prev TOP next