詩|2010:全32篇


2011.12
檻の中 それは大事な思い出として

2011.10
見たことないもの、神様なんて 偉い人になりたい訳じゃない 僕は平気な顔で嘘をつく Shape of love お遊び それでも僕は生きているんだ がむしゃらに 幸せへの通過点 これが貴方の優しさならば 遠い背中に馳せる想い 食後にいかが? 初恋

2011.09
穏やかな日々 何も見えなくなる事の怖さ

2011.08
タイミング

2011.07
貴方にあげれるものは何もない 空気にも出来ないぐらいの

2011.06
曖昧な本当 待ち合わせ10分前

2011.05
眠りに落ちる度 君と歩むこれからの僕

2011.04
護っていく未来

君まで30センチ go back home ハローハロー

2011.03
記憶の中で生きるということ 心個々にあらず

2011.01
It scatters quietly 限界線 夜の終わりに